タイムシェア・コミュニケーションズ
タイムシェア・コミュニケーションズ株式会社は、情報セキュリテイ及び個人情報保護に関し、以下のとおり基本方針を定め、会社が保有する情報の適正な管理と保護に努めます。
1.法令等の遵守
法令及び行政機関・業界団体が定めた方針・ガイドライン等を遵守します。
2.管理体制の確立
社内における管理体制を確立し、責任分担を明確にします。
3.社内方針・規程・ガイドライン等の遵守
社内方針・規程・ガイドライン等を策定し、それを遵守します。
4.安全対策の実施
安全対策を実施し、情報への不正アクセス、情報の紛失・破壊・改ざん及び漏洩等に対する予防措置を講じます。
5.教育啓蒙活動の実施
社員に対する教育・啓蒙活動を推進し、情報管理に対する知識習得と意識向上を目指すとともに、 情報が適正に管理されるよう周知徹底をはかります。
6.取引先及び業務委託先との連携
情報管理に関する業務を他社に委託する場合には、情報資産を適切に取り扱っていると認められる取引先及び業務委託先を選定するとともに、契約にあたって守秘義務に関する事項等を規定し、情報が適正に管理されることを担保します。
7.業務改善への取り組み
情報が適正に管理されているか定期的にチェックし、継続的に業務改善への取組みを実施します。
8.事故発生時の対策
万一、事故が発生した場合には、被害を最小限に留めるとともに、速やかに必要な情報を公開し、 再発防止策を含む適切な対策を講じます。
9.相談窓口の明確化
お客さまからの問い合わせ、苦情や要望に対応するための相談窓口を定め、誠意をもって迅速に対応します。
2009年2月
タイムシェア・コミュニケーションズ株式会社
1.個人情報の内容
当社が収集する個人情報とは、当社へのご相談、各種資料のご請求、お問い合わせの際にお伝え頂いた、お名前、ご住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、生年月日などのことです。
2.お客様情報の利用目的
当社提携先タイムシェアおよび海外不動産の紹介、販売、仲介、販売説明会等に関する情報・サービスの提供、ならびにこれらの利用目的達成に必要な範囲での、個人情報の第三者(当社提携先タイムシェア会社および本事業に関る提携会社)への提供。
なお、ご本人からのお申し出がありましたら、提供は停止いたします。
3.個人情報の開示、利用目的の通知について
お客様が個人情報の開示、利用目的の通知をご希望される場合は、ご本人様であることを確認の上、法令の定めに従い、速やかに対応させていただきます。 (開示・利用目的の通知の請求手続きはこちらをご参照ください。)
4.個人情報の訂正・利用停止等について
お客様が個人情報の訂正、利用停止等をご希望される場合は、下記のお問合せ窓口までお申し出下さい。ご本人様であることを確認の上、速やかに対応させていただきます。
5.お問合せ窓口
〒112-0005
東京都文京区水道1-8-2-104
タイムシェア・コミュニケーションズ株式会社
総務部
Email:privacy@timeshare.co.jp
当社では、お客様の個人情報の開示、利用目的の通知のご請求につきまして 以下の手続きにより、当社からの回答書を書留にて郵送させていただきます。
1.「開示のご請求」の申出先
開示等の請求は下記宛、所定の請求書に必要書類を添付の上、書留郵便によるご請求のみとさせていただきます。なお、封筒に朱書きで「開示等請求書在中」とお書き添え頂ければ幸いです。
〒112-0005
東京都文京区水道1-8-2-104
タイムシェア・コミュニケーションズ株式会社
総務部 宛
2.「開示のご請求」に際して提出いただく書式等
開示等の請求を行う場合は、当社所定の請求書(PDF:22KB)を印刷し、所定の事項をすべてご記入の上、以下の手続き(AまたはB)にて書留郵便でお申し出下さい。
(A)(1)「請求書」(ご本人の認印の押印あるもの)
(2)印鑑登録証明書
(B)(1)「請求書」(ご本人の実印の押印あるもの) (2)住民票(居住証明として) (3)運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し1点を添付
なお、請求者がご本人様ではなく、代理人である場合は以下の手続き(CまたはD)にてお申し出下さい。
(C)(1)「請求書」(ご本人と代理人の実印の押印あるもの)
(2)「委任状」(ご本人と代理人の実印の押印あるもの)
(3)印鑑登録証明書(両名分)
(D)(1)「請求書」(ご本人と代理人の実印の押印あるもの)
(2)「委任状」(ご本人と代理人の認印の押印あるもの)
(3)住民票(両名の居住証明として)
(4)運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し1点を添付
3.「開示のご請求」の対象者について
ご請求いただける方は、ご本人様の他、以下の条件を満たす代理人とさせていただきます。 法定代理人、任意代理人(「2親等以内の親族」および「弁護士」に限る)、相続人。
4.「開示のご請求」に伴う手数料について
1回の請求ごとに、書留郵送料等、実費として500円分の郵便切手を必要書類に同封願います。(手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示等の請求がなかったものとして対応させていただきます。)
5.「開示のご請求」に対する回答方法について
ご請求いただいた方の住民票記載の住所宛に書面等によってご回答申し上げます。 なお、通知日までに日数を要することがありますので、ご了承ください。
Copyright 2017 Timeshare Communications, Inc. All Rights Reserved.
タイムシェア・コミュニケーションズ株式会社